頬が赤くなるのがコンプレックスです

なんとなく暑かったり、体を動かしたりすると、アッという間に頬が赤く向かうんです。

学徒のところから引け目があったのですが、体育の講座以後とかは他の子供も赤くなったりしているので全然考えにならなかったんです。

ただ暑いとすぐに赤くなるのが恥ずかしくて。

汗もかいて素晴らしく体を動かして要るというのならいいのですが、それ以外でも赤くなると少し・・・

どうにかしてメイクで覆いをすることが出来ないかと生活研究をしてある。

コンシーラーにおいてみたり、覆いキャパシティーの硬い土台基盤を使ったりもしてみたけど、逆に厚化粧になっちゃって断念。

最近は諦めて、チークにおいて押し隠すようにしています。

こうするというふんわりした自然感じになるので、目下トップこの方法がしっくりきているかな?

実はもっと良いプロダクトとか手立てがあるかもしれないけど、ピンク類よりもオレンジ系のチークにおいているのがいいのかも。

結構隠そうとすると厚塗りになっちゃうから、これだけは注意をしないとね。

頬が赤くなるのがコンプレックスです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です